2006年10月04日

レーベンブロイフェア

LOWENBRAU FAIR

IMG_1579.JPG

ドイツでのオクトーバーフェストは終了しましたが、エルベでは只今、
オクトーバーフェストにちなんだ、「レーベンブロイフェア」を実施中です。

IMG_1577.JPG

「レーベン」をご注文していただいたお客様には、スクラッチカードを引いて頂き、運がよろしければ、レーベンブロイオリジナルグッズがもらえると言う企画でございます。

今年のプレゼントは・・・

IMG_1574.JPG

特賞:フォトスタンドクロック(皮で出来てます)
A賞:ビールペアカップ
B賞:ハンドミラー
・・・となっております。

だたし、Sサイズ以上、お1人様1日1回です。ランチのひとくちビールでは引けませんので、ご注意くださいませ・・。
又、本店は現在実施中ですが、つくば西武店の方は、10月中旬からの実施です。ご注意ください。

「レーベンブロイ」は世界中で愛されているビールです。
この機会に、是非堪能してはいかがですか??



posted by エルベ at 15:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

オクトーバーフェストビールB

ALLGAUER FESTBIER

allgauer.JPG

「アルゴイヤー・フェストビール」
これは直接オクトーバーフェストに関係はないけれども、
オクトーバーフェストにあやかって特別醸造されたフェストビールです。
日本に輸入されてからまだ3年目。エルベでも、毎年この時期に入荷する
特別なビールなのです。
ドイツの飛行船「ツェッペリン」号をご存知ですか?その
ツェッペリン飛行船にも採用されていたという、それはそれは歴史の古い醸造所で、600年の歴史をもち、伝統のある味わいを造り続けています。

この秋限定のフェストビールは、麦汁の濃度を高くし、厳選したホップを使用して
醸造された琥珀色のスペシャリティ・ビール・・なのです。

シュナイダー&エルディンガー共ヴァイスビールですので、アルゴイヤーがかすみがちですが、知る人ぞ知る隠れた名醸造所ですので、是非この機会に飲んでみてくださいね〜。

さて、最後のオクトーバーフェストビールの入荷は、HB(ホフブロイハウス)の生です。10月上旬にはお客様に提供できる予定ですので、お楽しみに・・・。
posted by エルベ at 21:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オクトーバーフェストビールA

ERDINGER WEISSE
OKTOBERFESTBIER


IMG_1524.JPG

ドイツビール祭り「オクトーバーフェスト」第2弾は、エルディンガー・ヴァイス。
ラベルがいつも素敵なのですが、今年は去年と同じラベルです。

IMG_1503.JPG

色は、普段のヘーフェと比べると、かなり濃い褐色がかった黄金色で、
おもわず「美味しそう〜」とつぶやいてしまいますよ。

今年の入荷は去年よりも少ない入荷となっていますので、
早い者勝ちでございます。期間限定本数となっておりますので、お早めにどうぞ☆

尚、この「エルディンガー」、つくば西武店は10月からの販売となっております。
本店で飲めなかったお客様は、つくば店でどうぞ〜。




posted by エルベ at 17:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

オクトーバーフェスト・ビール@

SCHNEIDER・WEISSE
FESTBIER


IMG_1481.JPG

オクトーバーフェストビールの第1弾として登場したのが、
この「シュナイダー・ヴァイス・フェストビール」。
エルベでは9月1日からお客様にご提供しております。

シュナイダー社と言えば・・・
「ヴァイスビールの父」と敬称されたゲオルグ・シュナイダー創設のヴァイツェンビール専門の名門醸造所です。スパイシーさが特徴のシュナイダーですが、このフェストビールは、無農薬・オーガニックのホップと大麦・小麦モルとのみを使用し、さらに品質に磨きをかけての自信作!!

秋に先駆けた旬のビール、伝統の酵母入りの深い味わいを、是非お試しください。

資料参考:昭和貿易
posted by エルベ at 15:49| ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

オクトーバーフェスト・ビール

OKTOBERFEST&FEST☆BIER

〓〓〓[〓[〓〓〓〓.jpg 

さぁ〜いよいよドイツ最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」の季節がやってきますね。今年もミュンヘンにて9月16日〜10月3日まで開催されます。祭りの由来は、1810年10月、バイエルン皇太子ルートヴィッヒとザクセン・ヒルトブルクハウゼンの王女テレーゼの成婚を祝って、現在のミュンヘン中央駅西側にある緑地で開催された競馬だったらしく、後に、この場所は「テレージエンヴィーゼ(テレーゼの草原)」と名付けられ、それから毎年開催される「オクトーバーフェスト」の会場になったようです。
そのオクトーバーフェストビール、またはそれにちなんで醸造されたフェストビールがエルベにも登場します。

まず、9月1日にシュナイダー・ヴァイス・フェストビア「エーデルワイス」が入荷致します。今年もまず先手を切るのは、シュナイダー社ですね。

9月中旬頃には、エルディンガー・ヴァイス・オクトーバーフェストビアとアルゴイヤー・フェストビア。
下旬には、ホフブロイハウスのオクトーバーフェスト限定生ビールが入荷する予定です。

今年はどのような味わいに仕上がっているか、私たちスタッフも楽しみです。
posted by エルベ at 17:26| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

飲むメルセデス

Schneider Weizenbock [AVENTINUS]

今月8月の限定ビールはシュナイダー社がビールマニアさん達の為に醸造した
ヴァイツェンボック・「アヴェンティヌス」です。

ave.JPG

このビール、「飲むメルセデス」と言われているくらいに、
ワインのような芳醇な香りとヴァイスビアの切れの良さを兼ね備えたビールなのです。

歴史家ヨハネス・アヴェンティヌスにちなんで命名されたこのビール。
モルトの豊富さと、ほのかなクローブの風味、チョコレートとフルーツの味わいを堪能してください。

ちなみに、アルコールは8%。やはりアルコールが高いと美味しいと、うちのオーナーの言葉。・・・でも、驚くなかれ!シュナイダー社のビールには、12%のアイスボックという濃縮されたビールもあるのですから・・・。
このお話はまたの機会に取っておくことにしましょう。

8月のこの機会に是非、「アヴェンティヌス」試してみませんか??

posted by エルベ at 23:07| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

Bit「Drive」

Bitburger "Drive"
Alkoholfrei

IMG_0632.JPG

ワールドカップ、ドイツチーム公式スポンサーのビットブルガー社。
スポーツチームを応援するだけあって、普通のピルスナーではなく、この低アルコールビール「ドライヴ」が起用されています。
・・・0.5%未満しかアルコール度を含まない「ドライヴ」は他のノンアルコールビールに比べると、断然美味しいです。私たちも試飲済みですから・・。

IMG_0748.JPG

ビットブルガー社によると、厳選されたモルト100%の高品質ビアテイスト飲料。スポーツ後やリラックスタイムには勿論、低カロリーなので健康に気を使う方にも最適だそうです。

ちなみに、成分100ml中、エネルギー29Kcal、炭水化物5.8g、たんぱく質0.4g、脂質0.0g、だそうですよ。

是非、一度ご賞味ください。そして、ドイツチームを応援しましょう〜。


posted by エルベ at 23:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

エルディンガー・ヴァイス

ERDINGER WEISSBIER
Mit Feiner Hefe

erdinger.JPG

2006ドイツW杯盛り上がっていますね!

IMG_0510.JPG

エルベではW杯期間中、エルディンガー社が特別に作ったサッカーボールをモチーフにしたグラスでお飲みいただけます。是非、このグラスで、ドイツトップブランドのヴァイスビールを飲み、サッカーに思いを馳せてみませんか??

日本×ブラジル、どうなりますでしょうか?



posted by エルベ at 18:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

5月限定ビール

maibock.JPG

HOFBRAUHAUS「MAIBOCK」

今月は、季節限定の「マイボック」の登場です。エルベで扱うのは2年振りです。
「ボックビール」は、マイボック・ドッペルボック・アイスボックがあります。いずれも麦芽の濃度を凝縮し、アルコール度が高いビールです。今回の季節限定「マイボック」は、「マイ」=5月と言うように「5月のボック」・・。まさに旬のビールなのですよ。

エルベでは伝統あるホフブロイハウスの「マイボック」ですが、他の醸造所もこのマイボックを造っているようです。

是非、この旬の味わいをご堪能くださいませ。

posted by エルベ at 19:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

生ビール

筑波西武百貨店の6Fにエルベの支店があるのをご存知ですか?土浦は本店です。

1985年の科学万博つくば・エキスポ'85が開催された年に西武百貨店がつくばに進出しその時にオープンしたのです。現在のレストラン街では一番古い店舗となり、今年で21年目となります。

さてドイツ料理としての質は同じですが、お客様がどちらへ行かれても飽きないように、それぞれ特徴があります。

まず、生ビール!レーベンブロイは昔から変わらず提供し続けていますが、本店では「ホフブロイハウス」、筑波西武店では「ビットブルガー」の生をお楽しみいただけます。

hbdunkel.JPG

「ホフブロイハウス」はミュンヘンの巨大なビアホール「ホフブロイハウス」の為に醸造されるビールです。観光客がよく訪れる名所でもありますね。私達スタッフも数年前に行きましたよ。店舗の真ん中に陣取ったブラスバンドのおじ様達の体格のよさに驚き、豪快でおおざっぱ(笑)なお料理と有無を言わせない1リットルジョッキは、さすが・・の一言でした。
北関東ではあまり飲めないこのHB(ホフブロイの略称&愛称でハーベーと読みます。)は、コクのあるピュアな味わいが特徴。是非味わってくださいね。

bit.JPG

「ビットブルガー」は、今年のドイツW杯ドイツチームの公式スポンサーでもあります。前回のW杯の時にはミュンヘンの新市庁舎の前で、キーパーのカーン選手が大きな専用グラスでグビグビこの「ビットブルガー」を飲んでいる記事を見ましたよ。このビールはHBと比べると色も薄く、スッキリした味わいが特徴です。こちらも瓶ビールのほうは見かけますが、あまり生ビールは見かけませんね。西武店へ行ったら是非「ビット」の生をどうぞ!!『Bitte ein Bit !』

それから、雰囲気・・・。最近西武店の方は改装しまして、リニューアルオープン1周年です。若い方たちにも楽しんでいただけて嬉しい限りです。本店はオープン当初の状態で頑張っております。つくばへ行かれたら西武店、土浦へは本店へどうぞ!スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。


posted by エルベ at 17:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

黒ビールフェア

「黒ビールフェア」開催中。
ここ3、4年は続いているこの3月黒ビールフェア。黒系のドイツビールを集めた企画なのです。過去、エルベにはレーベンブロイとアサヒの黒生ビールしかなかった時代がありました。せっかく美味しいドイツ料理を出していると言うのに飲み物の選択が乏しいのではつまらない。ドイツビールならではの本領発揮!!と言うことで、黒ビールの企画が持ち上がったのです。
黒系と一言で言っても、種類は様々・・・。

・Alt アルト 
・Dunkel ドゥンケル
・Schwarz シュヴァルツ
・SchwarzWeisse シュヴァルツ・ヴァイス
・DunkelWeisse ドゥンケル・ヴァイス
・Weizenbock ヴァイツェンボック

今年は本店で9種類、西武店で8種類とかなりバラエティーに富んだ品揃えとなりました。
お料理を邪魔しない軽めのアルトビールから、どっしりしたアルコール分9%の濃い小麦ビールまで、是非お客様のお好みを探してみてください。
黒が苦手なあなたでもきっと美味しい黒ビールが見つかるはずですよ。

dark3.JPG

写真左より
Wallerstein Dunkel ヴァラーシュタイン・ドゥンケル
HB Schwarz weisse ホフブロイハウス・シュヴァルツヴァイス
Schneider weisse[Aventinus] シュナイダ―・ヴァイツェンボック「アヴェンティヌス」
★Kostritzer Schwarz ケストリッツァー・シュヴァルツ
Hannen Alt ハンネン・アルト
★Frankenheim Alt フランケンハイム・アルト
Erdinger Weizenbock エルディンガ―・ヴァイツェンボック
Erdinger Weisse Dunkel エルディンガ―・ドゥンケル
★HB Dunkel(写真は載ってませんが)ホフブロイハウス・ドゥンケル

尚、限定ビールは数に限りがありますのでご了承ください。お早めにどうぞ!
posted by エルベ at 19:43| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

ラオホビール・ヴァイツェン

rauchlavel.JPG
SCHLENKERLA RAUCHBIER WEIZEN

エルベでは毎月限定ドイツビールをお客様に提供しております。

2月はドイツ南部・9世紀からの歴史深いBAMBERG(バンベルグ)で醸造されているシュレンケルラ社の「ラオホビール・ヴァイツェン」。
いわゆるスモークビールの酵母入りです。

日本では考えられないスモークビール。
燻したような独特の風味が口に広がり、飲むほどに馴染んでいき一旦好きになると病みつき?!になる程の魅力があるとか・・・。

一体どうしてこのようなビールが出来上がったのか・・・?
その昔ビールを醸造していた修道院が火事になり、せっかくのモルトが煙でくすぶってしまい茶色に変色したが、捨てるのが勿体なかったのでそのまま使用して造ったら今までにない素晴らしい味わいだった☆・・・ということがラオホビールの始まりのようです。

大麦麦芽の焙煎には3年間寝かせて乾かした地元の森のブナの木を燃料に使い、1日以上かけて燻します。焙煎釜の中は密閉され、熱と煙が薫り高い燻製モルトを創り上げる要因となるようです。
糖化作業からホップを加えて麦芽煮沸まで8〜9時間、4〜5日かけて下面醗酵させ、熟成には2ヶ月かけ、その後樫の木の樽に詰められた後瓶詰めされます。

「シュレンケルラ」の語源とは・・?
フランコニア地方の古いドイツ語の云い回しで「千鳥足」(まっすぐ歩けない)という意味だそうです。昔ある醸造士がビールの飲み過ぎにより風変わりな歩き方をしていてそう呼ばれていたことから由来しています。

このラオホビール、いかがですか?
是非お試しください。

参考資料:昭和貿易
posted by エルベ at 20:47| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。