2007年03月14日

ヴィーナー・シュニッツェル

Wiener Schnitzel

IMG_0414.JPG

シュニッツェルは、仔牛肉を使ったカツレツですね。
通常の牛肉ではなく、柔らかい仔牛肉を使って、薄く肉を叩いて伸ばし、パン粉を付けて焼き揚げる、オーストリアの伝統料理です。

ソースはつけずに、フレッシュなレモンを搾っていただきます。
レモン汁だけのシンプルな食べ方ですので、
仔牛肉にはしっかり味付けをしておくのがコツだそうです・・。

エルベの付け合せはジャガイモとドライトマトですが、
地元ではヌードル、クヌーデル?、シュぺッツェル?が定番でしょうか??パン粉にはパルメザンチーズや、パセリを混ぜ込んでもいいかもしれません。

このシュニッツェルにキリッとドライなビールはいかがですか?
お一人で食べるのはちょっと量が多いと思いますので、
皆さんでシェアして召し上がれ!

posted by エルベ at 19:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35940154

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。