2006年05月29日

リースリング・ワイン

Riesling Wein
ドイツワインは飲みますか?
ドイツと言えば、甘い白ワインが浮かぶでしょうか?
確かにドイツは糖度が高いほど高級なワインとなります。赤ワインはドイツの土壌が適していないという言うことで、白ワインよりも生産されていませんし・・。

IMG_0500.JPG

さて、エルベ本店ではこのじめじめした梅雨の時期を「爽やかなリースリング」で乗り切ってみませんか?という初夏のリースリング・キャンペーンを6月から1ヶ月開催します。
「リースリング」とは葡萄の種類で、ドイツでは最もポピュラーな品種なのです。
そもそもドイツでは葡萄一種類でワインを作るので(ブレンドはしない)、葡萄そのものの味を楽しめるのが特徴です。その代わり、配合をして様々な品種を作ってきたらしいので種類は豊富です。ややこしい・・・(笑)
今では世界中でこのリースリング種は作られていますが、その畑の3分の2は、やはりドイツが占めているようです。さすが・・・。
その上、ドイツのリースリングワインは、辛口から高貴な甘口までが揃う、他のワインでは見られない幅広い味が楽しめます。前菜には辛口、デザートには甘口という様にひとつのコースをリースリングで通すことも可能・・。この懐の深さ・・は、どんな料理も受け止めてくれます。

この機会に、是非ドイツの「リースリング・ワイン」を・・。


posted by エルベ at 16:36| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ドイツワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログでは、はじめまして。
たまにはワインというのもいいかもしれませんね。
でも、おいしいビールの誘惑が。。。
Posted by アヴェンティヌス at 2006年05月31日 19:30
ご訪問ありがとうございます、アヴェンティヌス様。えぇ、是非このチャンスにワインもお試しくださいませ。ビールの誘惑・・エルベとしてはとても良いフレーズなのですが(笑)、この1ヶ月間だけは、リースリングワインに注目ですよ〜。今後ともよろしくお願いいたします・・。
Posted by 管理人 at 2006年06月01日 02:46
生ビールがおいしい季節になりました。
でも、リースリングワインもおいしそうですね!
1リッターのジョッキで乾杯の姿を見て…
おいしそう
Posted by HM at 2006年06月09日 17:42
HM様、こんばんは。梅雨時期ですね。じめじめした季節にこそさっぱりしたリースリングワインはおすすめですよ。1リットルジョッキ(Lサイズ)、是非どうぞ!

Posted by 管理人 at 2006年06月11日 19:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18552183

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。