2009年04月08日

アインベッカー

Einbecker Mai-Ur-Bock

皆様、ごきげんいかがですか?
春らしくやさしい陽気が続いてますね!

エルベの近隣、亀城公園の桜も満開ですよ^^。

IMG_5390.JPGIMG_5393.JPG

何かとフレッシュな季節の4月。

4月23日の「ドイツ純粋令」にあわせて、
エルベ初登場の『期間限定・樽生ビール』をOPENする予定です。

タイトルにもありますが・・・

[Einbecker・Mai-Ur-Bock]
アインベッカー・マイ・ウル・ボック樽生です★★★★

IMG_5215.JPG

エルベには勿論の事、茨城県内でも樽生は初登場です!
・・・どんなビールか??と申しますと・・

アインベッカーは14世紀から15世紀にかけてアルコール度の高く力強いボックビールの
スタイルを確立した、600年以上の歴史を持つ醸造所。
Ur・Bock=Urはオリジナルの意味で、ボックビールの元祖という事だそうです。
北ドイツ・ザクセン州の古都ハノーヴァー近郊のアインベックの街に位置し、

『アインベックなかりせばボックビールもあるまじ』

のキャッチフレーズでボックビールの本家の味わいを堪能出来るシリーズを生産しています。

3月から5月にかけてのみ楽しめる春ビール『マイボック(Mai=5月の意味)』はブロンズ色で
ソフトなモルトのキャラクターとホップのドライ感が心地良く、
春の訪れを祝うのにピッタリの爽やかな飲み口です。

アルコール度6.5%

・・・アルコール度が少々高めですね!ビールマニアの方にも是非飲んでいただきたいっ!
予定としましては、 4月23日(木)16:00☆樽OPEN です。
(税関等の関係で日程がずれる場合がございますので、その時はご了承ください。)

尚、樽生はエルベ土浦本店のみ。
つくば西武店はボトル売りで5月1日からの販売となります。

どちらも期間限定、無くなり次第終了となります。
どうぞお楽しみに〜♪



参考資料:大榮産業



posted by エルベ at 16:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117077916

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。